梅翁園 はちみつ梅エキス

梅肉エキスの疲労回復効果は?

最近、疲れがたまってます…

フルタイムの仕事と子育ての両立を続けてる、40歳の真美子です。長女が中学生になりお弁当作りが始まってから、早起きで睡眠が更に削られたせいか、すごく疲れやすくなって困っています。

会社の同僚にこの話をしたら、彼女の家庭では実家のお母さん手作りの「梅エキス」というのを常備していて、耳かき1杯くらいなめると、ぐったりがスッキリして!すごいオススメだよ、って教えてもらって。

そこでレシピを探したら、なんと手作りだと4〜5時間以上もかかるし、手間もハンパないと分かってがっかり。今の私には梅エキスを作る時間も元気もありません・・・。

ところが、梅エキスのレシピを探してる時に、梅翁園のはちみつ梅エキスというのを見つけたんです。
しかも500円のお試しがある!早速お取り寄せしてみました。

「梅翁園はちみつ梅エキス」の特徴

私が試そうと思った梅翁園の「はちみつ梅エキス」は、

梅翁園はちみつ梅エキスをお試し体験!

  • 青梅の果汁を丸2日かけて煮詰めて作っている
  • 青梅1sから30gしか作れない
  • 材料の青梅は梅の生産日本一の和歌山県みなべ町産

と、厳選した材料にかなりの手間をかけて作られています。

1sから30gに迄煮詰めるってすごいですよね。

味もその分、超酸っぱい!らしいです。
この味が無理っていう人もいるのは、なんとなく分かります。

で、梅エキスを続けやすくする為に蜂蜜を加えてカプセルに詰めたのが「はちみつ梅エキス」。

続けたいけど味が無理、という人の為に作られて、かなり評判がいいみたいです。

そこでホームページを見てみたら、激安な15日分のお試しサイズを見つけたので即効、注文しました。
(初回限定ですが通常半月分1850円を何と500円で購入できました♪)

梅翁園公式サイトではちみつ梅エキス(お試し半月分)を特別価格で販売中!

梅翁園はちみつ梅エキスの栄養成分

原材料 梅エキス・はちみつ・コラーゲン・グリセリン・(被包材)HPMC
栄養成分(3粒当たり) エネルギー4.28kcal・炭水化物0.89g・たんぱく質0.18g・ナトリウム0.77mg・脂質0g

梅翁園について

梅翁園は、日本一の梅生産量を誇る和歌山県みなべ町にある、梅専門販売店。1942年に泰地成光商店として梅干の販売をスタートして以来、75年以上の歴史があり、梅干しを始め、産地ならではの梅商品を多数開発、販売しています。

材料には優良種の中でも「皮が薄く、果肉が厚く」梅干しに最適とされる「南高梅」を使用、はちみつやしそを用い、塩分濃度も様々。贈答用から家庭用迄、価格帯も幅広く、特に家庭用「つぶれ梅」は最高の味をお手頃価格で購入できるため、大人気となっています。

住所:和歌山県日高郡みなべ町山内1339

TEL:0739-72-5014

「梅翁園はちみつ梅エキス」が届きました!

スマホから注文して数日で到着しました。

梅翁園のはちみつ梅エキスのパッケージ

。割としっかりめの箱でポストに届きました。

箱に入っていた同封物

商品と梅エキスのパンフレットと挨拶状が入ってます。同封物は少なめで好印象。

袋を開けて中を覗いてみた

梅エキスと同じ色、黒いカプセルです。

今まで黒いカプセルのサプリメントは飲んだことがないのですごい新鮮。

手の平に乗せたところ

大きさは小さめです。飲みやすそうなサイズ感。

カプセルをカットして中のエキスを出してみた

カプセルをカットして中身を出してみました。

とろりとしたかなり濃度の高い液体が出てきます。

真っ黒に黒光りしていますね〜本当に梅エキスが入ってるんだなーと実感です。

どんな味?

カプセルを水で飲むので、味はしないわけですが、カットして出した中身を舐めてみました。

はちみつ梅エキスを指に乗せて

液体といっても、垂れることはありません。硬めのクリームみたいな感じ。

舐めてみましたが、酸っぱい!確かに酸っぱいですね。

私は酸味が決して苦手ではありませんが、それでも驚く酸っぱさ(@_@)
さすが青梅1sから30gに迄濃縮しただけのことはあります。

ただ、蜂蜜が入ってるからでしょうか、キツい酸味が少し丸くなってる味わいかもしれません。

とはいえ、酸っぱいです。あと、個人的には遠くに少し苦みも感じました。

確かに、エキスを毎日舐めるのは、酸っぱいのが苦手な人には無理かもしれないなあと思います。

うちの夫はまず無理でしょうね(笑)

カプセルに入れた意味がわかります。これなら難なく続けられますからね。毎日3粒飲むだけ、です。

どんな効果がある?

私ははちみつ梅エキスで「ぐったりがスッキリ」を期待してるのですが、実際にはどんな効果があるんでしょうか。

梅干パワーで元気が出てきた感じ!

そもそも、青梅をすりおろして、果汁を絞って、まる2日煮詰める、というとんでもな手間をかけて作っているのもさることながら、1sの梅が30gに迄煮詰まっているわけで、栄養成分の凝縮がハンパない感じがします。

そんな梅エキスの効果について調べてみました。

梅の持つパワーは主にたっぷり含まれているクエン酸にあるようです。

梅を長時間煮詰めることで成分が濃縮されるだけでなく、初めてできる成分もあるんだとか。

ぐったりがスッキリ!

梅にはレモンの11倍ものクエン酸が含まれています。

このクエン酸は疲労物質「乳酸」を分解してエネルギーに変換してくれます。

食べたい気持ちがアップ!

梅に含まれるクエン酸はその酸味で唾液を分泌させ、モリモリ食べられます。

カルシウムの吸収を促進!

クエン酸には吸収率の悪いカルシウムの吸収を促進したり、カルシウムが骨から流出するのを防ぐ働きがあります。

実際に梅やレモンの産地の人は毎日梅干しやレモンを食べているお陰で骨が丈夫、とテレビ番組の特集で見たことがあります。

私はその番組を見てから、朝のヨーグルトにレモン果汁をプラスしているのですが、梅干しもいいかもと思います(番組では梅肉をヨーグルトに混ぜて試食してましたが、出演者が意外な程合うと驚いてましたので)。

クエン酸には殺菌力がある!

クエン酸には殺菌パワーがあり、食中毒の原因となる様々な菌の繁殖を抑えてくれます。

お弁当のご飯に梅干しを乗せるのは美味しいだけでなく、食中毒を防ぐ昔ながらの知恵があるのですね。

話題の抗酸化物質・梅リグナンが摂れる!

梅干しは昔から元気と若々しさのための食品としても期待されていたそう。最近では梅干に含まれる抗酸化作用の強いポリフェノール・梅リグナン(健康や美容に様々な効果が期待されている)が注目を集めています。

梅翁園はちみつ梅エキスの口コミ

梅翁園のはちみつ梅エキスの口コミも調べてみました。

何年も定期購入してますが、実は1月から暫く飲むのを忘れていました。惰性で飲んでいただけですが、しっかり効果があったように思っています。
母が疲れがなかなかとれたいというので注文させていただきました。服用し始めたら肩から腕にかけてのだるさがスッキリしたと言っていました。
満足です。カプセルも大きすぎず飲みやすいです。
普通の梅エキスを買いましたが、蜂蜜を混ぜても、すっぱすぎて断念。 (すっぱいもの苦手) 他の混ぜ物なしで、エキスだけをカプセルにいれたものを探してました。この品は飲みやすく、いいと思います。

口コミを見ると評判もよさそうです。

疲れやだるさを感じている方は手軽に摂れるカプセルタイプの梅エキスで、濃縮された梅干パワーを試してみては。

page top